Dio☆Hobbyネットショップ

                  ⇑
    このサイトを運営管理している艦長TAKAYAのネットショップです。

  フィギュア/鉄コレ/Bトレ/ストラクチャー/塗料を中心とした処分市を行なっております。
  お宝品があるかも?

  ↓エイリアン特集 ※リンク先は「艦長TAKAYAのネットショップ:Dio☆Hobbyネットショップ」

フリュー プレデリアン リアルフィギュア〜リミテッドver. 単品:シルバー フリュー エイリアン リアルフィギュア プレミアver 単品:グリーン アートスピリッツ 激造シリーズ 平成ガメラ編 シークレットを含む全5種セット




 

 告知! Facebook版Dio☆navi ~ジオラマなび 誕生!

あまりブログを更新する時間がないため、Facebookにてジオラマ展等のイベント案内をシェア掲載しています。
ぜひ「いいね!」して、ご覧ください。
  https://www.facebook.com/dionavi



常設 鉄道模型&レイアウト(ジオラマ) 「原鉄道模型博物館」

神奈川県横浜市西区






















鉄道模型&鉄道模型レイアウト(ジオラマ)を展示している「原鉄道模型博物館」をご紹介します。





2012年7月10日(火) オープン!


鉄道模型愛好家なら知らない人はいないぐらい有名な「原 信太郎(はら のぶたろう)」氏。

その原氏がこれまで集めた&製作した鉄道模型の展示を中心とした博物館がオープンしました。


「原鉄道模型博物館」の概要と原氏のプロフィールについては、下記のページを参照のこと

  http://www.hara-mrm.com/about/index.html




博物館の目玉は、2つのジオラマです。

「1番ゲージ」と呼ばれる1/32スケールの鉄道模型が走る巨大なレイアウト(ジオラマ)と、

HOゲージのレイアウト(ジオラマ)です。





では、館内を簡単にご紹介しましょう。


 ・第一展示室「原模型の真髄」
 ・第二展示室「語る模型」
 ・第二展示室「シャングリラ伝説」
 ・展示プロムナード「原信太郎と鉄道史」
 ・第三展示室「ヴィンテージ・コレクション」
 ・パサージュ「HOゲージ模型」
 ・多目的ルーム
 ・実物の鉄道プレートやコントローラーを展示
 ・車輛工房
 ・腹模型の秘密、模型工房
 ・いちばんテツモパーク
 ・横浜ジオラマ
 ・レストスペース

 上記のように、様々な展示ブースが設置されています。



 当ブログのメインである2つのジオラマ(レイアウト)について説明します。

 ・いちばんテツモパーク
 
   「1番ゲージ(1/32)」の鉄道模型を使用したジオラマです。

   世界最大級の巨大さを誇ります。

   ヨーロッパの町並みが再現されています。


 ・横浜ジオラマ

   「HOゲージ」の鉄道模型を使用したジオラマです。

   昔の横浜駅周辺や町並みが再現されています。



 館内の詳細については、下記の「館内ガイド」ページを参照のこと
 ※一部写真が掲載されています。

   http://www.hara-mrm.com/guide02/index.html




 「MSN産経フォト」公式HPに、取材レポートが掲載されています。

  ジオラマの大きな写真も掲載されていますので、観る(読む)価値があります。


    横浜に鉄道模型博物館オープン - MSN産経フォト















< 原鉄道模型博物館 >



所在地:〒220-0011
    神奈川県横浜市西区高島一丁目1番2号 横浜三井ビルディング2階

TEL:045-640-6699(受付時間 11:00〜18:00)




営業時間:11:00 〜 18:00(最終入館 17:30)
     ※予告なく営業時間を変更する場合あり

休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)
    年末年始
    施設保守点検期間(2月上旬予定)
    ※7月〜8月は無休


入館料:大人       ¥1,000  
    中学・高校生    ¥700  
    小人(4歳以上) ¥500
     ※障がい手帳持参者と、その付添いの方(1名)は上記料金から300円割引
      窓口にて手帳を提示


  施設に関する詳細は、下記のページを参照のこと

   http://www.hara-mrm.com/guide01/index.html





アクセス:電車
      JR「横浜駅」より徒歩5分
      横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島駅」より徒歩2分


駐車場:地下や周辺に有料駐車場あり

 
 アクセスについては、下記のページを参照のこと

   http://www.hara-mrm.com/access/index.html

   http://yokohamamitsui.com/access/index.html








「原鉄道模型博物館」に関するすべての詳細は、公式HPをご覧ください。
 ※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと


    「原鉄道模型博物館」公式HP

      URL:http://www.hara-mrm.com/index.html




    参考:「横浜三井ビルディング」公式HP内「「原鉄道模型博物館」ページ

         http://yokohamamitsui.com/globalhub/museum/
  

    参考:「横浜三井ビルディング」公式HP

         http://yokohamamitsui.com/index.html






大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 神奈川県横浜市内

comments(0), trackbacks(0), - -

常設 鉄道模型レンタルレイアウト 「Models IMON 横浜店」

神奈川県横浜市西区
















レンタルレイアウトを行なっている鉄道模型屋をご紹介します。


「Models IMON(井門:イモン)」は、有名な鉄道模型屋さんです。
現在、「横浜店」のほかに「池袋店」「大井店」「原宿店」「秋葉原店」の5店舗を運営しています。

取扱商品:
 Nゲージ・HO・HO1067・HO762 ・16番・OJ・G等各ゲージ 鉄道模型パーツからキット、完成品、 中古品、委託品、
 工作工具、模型用素材、アウトレット等、 鉄道模型関連製品各種。シーナリー・情景用品、 鉄道ビデオ、鉄道雑誌、専門書籍
 など。
 ※店舗によって取扱い商品が異なるので、下記のページを参照のこと
  
   http://www.imon.co.jp/MODELS/INDEX08.MBR/SHOP






ここでは、「Models IMON 横浜店」のレンタルレイアウトをご紹介します。
※走行がメインのため、シーナリー(情景)はあまり作り込まれていません。


2003年12月19日(金)に、京浜地区最大級60坪のスケールでOPEN


レイアウトの特徴


 ・Nゲージのみ
 ・路線は、3路線
   高架のみの新幹線
   地上のみの在来線
   勾配有りの私鉄線
 ・各路線とも1周約21mで、ホーム有効長は1750mm〜 2600mm
 ・長編成物を存分に走らせられる レイアウト



 新幹線(高架複線)
  パワーパック:内回り、外回り共に(エンドウ製)EP−50
  ホーム有効長約2600mmのカーブの駅。新幹線16両フル編成停車可
  規正の高架レールでは再現できない、半径R742/705の大カ ーブ
  7mの連続直線
  アプローチ線で降りる地上部に有効長1650mm(新幹線10両ま で)の留置線2本

 在来線(地上複線)
  パワーパック :内回り(TOMIX)N−S2−CL
          外回り(エンドウ製)EP−50
  ホーム有効長約2300mm、ブルトレ全盛期の機関車+客車15両 の編成停車可
  駅をはさむポイント間の有効長は約2900mm。 機関車+コンテナ貨車が計20両まで可
  内回り外回り共、ヤードが各5線の計10線。 有効長は約2500mm。
   在来車は17〜18両までOK(両端は2600mm。新幹線16両でも停車可)

 私鉄線(高架+地上 複線)
  パワーパック :内回り(TOMIX)N−S2−CL
          外回り(エンドウ製)EP−50
  ホーム有効長約1750mm。在来車12〜13両停車可
  約2%の勾配で新幹線と在来線と交差
  ホーム有効長とほぼ同じ留置線が計4本



 利用時間(貸レイアウト各路線共通)

   10:10〜11:00
   11:10〜12:00
   12:10〜13:00
   13:10〜14:00
   14:10〜15:00
   15:10〜16:00
   16:10〜17:00
   17:10〜18:00
   18:10〜19:00
   19:10〜20:00
   20:10〜21:00
    ※土日・祭日は20:00まで



 レンタル料金(各時間帯)
  Nゲージレンタルレイアウト(複線)     ¥1、575(税込)
  Nゲージレンタル車輌(1時間 )          ¥420(税込)

  ※各路線とも複線での貸し出し
  ※予約は電話にて TEL: 045-290-1527



レイアウトの詳細や写真、レンタル料金や利用時間は、下記のページをご覧ください。

 http://www.imon.co.jp/MODELS/INDEX064.MBR/LAYOUT





他店舗のレンタルレイアウトについては、全国ジオラマップにて各店舗ごとに紹介しています。
※店舗名をクリックすると、そのページが開きます。

 ・池袋店
 ・大井店
 ・原宿店
 ・秋葉原店 <レンタルレイアウトなし>











< ModelsI MON 横浜店 >


所在地:〒220-0005
    神奈川県横浜市西区南幸1-11-2 浜西ビル5F

TEL:045-290-1527
FAX:045-290-1590
E-Mail:yokohama@imon.co.jp


営業時間:平日    10:00〜21:00
     土・日・祝 10:00〜20:00

年中無休(元旦営業)


アクセス:電車
      JR「横浜駅」相鉄口より45秒

 
 ※一部HP掲載文章や地図を転載しています。著作権は「Models IMON」に帰属します。




詳細は、「Models IMON」や「Models IMON 横浜店」のHPをご覧ください。
※何かしらの変更があるかもしれないで、必ずHPを確認のこと

  「ModelsIMON 横浜店」HP
    URL:http://www.imon.co.jp/MODELS/INDEX082.MBR/SHOP

  「Models IMON」HP
    URL:http://www.imon.co.jp/



大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 神奈川県横浜市内

comments(0), trackbacks(0), - -

常設 トリックアート 「トリックアート・ミュージアム」 横浜大世界

神奈川県横浜市中区













「トリックアート」を常設している博物館をご紹介します。
 ※トリックアートについては、これまで散々説明してきましたので、割愛します。



「トリックアート・ミュージアム」は、横浜中華街にある「横浜大世界」ビルの中にあります。
 ※2011年4月23日リニューアルオープン


この「横浜大世界」ビルは8階建てになっており、「トリックアート・ミュージアム」は5〜8階にあります。

1〜4階までは、
 ・中国の町並みをイメージした横浜中華街最大級のフードコート。
 ・「笑顔変身写真館」、「占いえがおの神様」や「代官山の母セレスの館」 の占い
 ・足つぼマッサージ「足裏健康館」、
 ・顔ツボの「よこはまフェイシャルリフレ」。
 ・ご当地ハローキティグッズがいっぱいの「さんりお屋」。
などのショップがあります。

 各階の詳細は、フロアガイドをご覧ください。
  http://www.daska.jp/floorguide/index.html






では、「トリックアート・ミュージアム」についてご紹介しましょう。
先ほども記載しましたように、5〜8階が「トリックアート・ミュージアム」です。


1階から、8階直通エレベーターに乗ります。

7〜8階が「トリックアート」を展示しているフロアになります。
もちろん、写真撮影ができますので、トリックアートといっしょに写真を撮って楽しめます。

6階は、脳トレコーナー「伝説の迷路」。
だまし絵の中に「隠し絵」があり、それを見つけながら迷路を抜けます。

5階は、「ふしぎなアートコーナー」。
脳トレ、目の錯覚を利用した作品群、3D作品などが展示されています。






2012年3月16日(金) 拡張リニューアルオープン!


「大学博士トリック作品コーナー」などの新設コーナーも増えて、パワーアップしてます。







詳細は、「トリックアート・ミュージアム」のHPをご覧ください。
 ※作品の写真なども掲載されています。

 http://www.daska.jp/museum/index.html

















< Chaina Museum 横浜大世界 FOOD ENTERTAINMENT >

所在地:〒231-0023 
    神奈川県横浜市中区山下町97番地4
     天長門正面

TEL:045-681-5588
FAX:045-681-5620
E-Mail:info@daska.jp
 

休館日:年中無休

「トリックアート・ミュージアム」営業時間:平日    10:00 〜 20:00
                     土日・祝日 10:00 〜 20:30
                      ※チケット販売は、閉館30分前まで

    ※その他施設の営業時間は、こちら↓
      http://www.daska.jp/information/index.html



「トリックアート・ミュージアム」入館料:大人 1000円
                    中高生 800円 
                    小人 500円  
                     ※3歳以下、無料
  

アクセス:電車
     JR京浜東北線・根岸線
      「石川町駅」中華街口下車 徒歩10分
     東急東横線・みなとみらい線
      「元町中華街駅」3番出口より徒歩2分

アクセス:バス
      横浜駅より
       第8・20・58・125系統
       (中華街入口下車 徒歩1分)
       第105系統
       (吉浜橋下車 徒歩2分)
      桜木町駅より
       第8・11・20・131系統
       (中華街入口下車 徒歩1分)
       第21・99・101・105・106・108系統
       (吉浜橋下車 徒歩2分)


アクセス:車
      東京方面より
       首都高速 横羽線(みなとみらい方面)→ 横浜公園出口
       湾岸線(ベイブリッジ方面)→ 新山下出口
        東海方面より
       首都高速 狩場線(ベイブリッジ方面)→ 新山下出口


駐車場:提携の有料駐車場あり
     ・中華街パーキング 協同組合(ローズホテル並び)
     ・タイムズステーション横浜山下町(朝陽[東]門斜向かい)
     ・日絹パークビル(朱雀[南]門近く)

      各駐車場の場所は、下の地図を参照のこと

      上記3つの駐車場は提携しているため、割引サービス券が利用可



      割引方法について
       横浜大世界で利用のレシート(または入館半券)の合計額によりサービス券を進呈。
       ※サービス券は駐車券1枚に1回限り

        4,000円以上・・・1時間サービス
        6,000円以上・・・2時間サービス


       【引換場所】2階チケットブース、1階ダスカマーケット中央レジ




 ※アクセスに関するページは、こちら↓
   http://www.daska.jp/information/access.html


 ※地図は、こちら↓
   http://www.daska.jp/information/map.html



※HP掲載地図。著作権は「横浜大世界」に帰属します。










すべての詳細は、「横浜大世界」のHPをご覧ください。
 ※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと


  「横浜大世界」HP

    URL:http://www.daska.jp/top.html





大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 神奈川県横浜市内

comments(0), trackbacks(0), - -

常設 原寸大・昭和の町並み/スロットカー 「新横浜ラーメン博物館」

神奈川県横浜市港北区











昭和の町並みを再現した博物館をご紹介します。


以前に、大阪天保山にある「なにわ食いしんぼ横丁」をご紹介しました。
あちらも昭和40年代の町並みを原寸大で再現したものです。

その訪問レポートは、こちら↓

 全国ジオラマップ(当ブログ)
 常設 原寸大・昭和の町並み 「なにわ食いしんぼ横丁」 天保山マーケットプレース



「新横浜ラーメン博物館」も、このような感じなのでしょうか?

ただし、「なにわ食いしんぼ横丁」は入場無料ですが、「新横浜ラーメン博物館」入場料がかかります。






ラミューズメント・ミュージアム 「新横浜ラーメン博物館」

1994年 3月6日     グランドオープン

「新横浜ラーメン博物館」では、もちろんラーメンを食べることができます。
再現した昭和の町並みの中に店舗があり、現在は9店舗のラーメン屋さんが開業しています。

また、露店や駄菓子屋「夕焼け商店」、占い、喫茶&すなっく「Kateko」、ホームランベーカリーなどのお店もあります。

さらに、実はエレベータという「交番」があったり、銭湯「れんげ湯」という階段の出入り口があったりします。


フロアガイド
 1階:ギャラリー、ミュージアムショップ(お土産屋)
 地下1階:ラーメン店駄菓子屋Kateko占い
 地下2階:ラーメン店縁日・露店あげぱん屋イベント広場


 館内の地図や詳細は、こちら↓

  http://www.raumen.co.jp/home/institution.html



ラーメンを食べつつ、昭和の町並みも堪能できる嗜好になっています。







ラーメン博物館ですので、ラーメンを食べるだけでなく、ラーメンに関するものも展示されています。
また、ラーメン以外にも、昭和を感じられる展示物も用意されています。

では、簡単にご紹介しましょう。


・特別展示「サンマーメンの秘密」
  謎の多い横浜発祥のサンマーメンの全てがわかる展示
  ※常設ではなく特別展示ですので、いつまで展示しているか分かりません。

  詳細は、こちら↓
   http://www.raumen.co.jp/home/news20111123.html


・特別展示「野球盤回顧展
  1958年の初代版から2011年発売の最新機までを展示。
  無料の体感コーナーあり。
  当方も、小学生のときによく遊びました。TVゲームなんてなかったですからね。
  ※常設ではなく特別展示ですので、いつまで展示しているか分かりません。

  詳細は、こちら↓
   http://www.raumen.co.jp/home/epoch.html


・ラーメントリビュート・ご当地ラーメン
  ラーメンと時代の変遷、ご当地ラーメン、味や麺の傾向をパネルで紹介。

  詳細は、こちら↓
   http://www.raumen.co.jp/home/study.html





さらに、「スロットカーのレーシング場」があります。

コース幅8m、全長30m、行程さ70cmの巨大なサーキット場です。

これは、ぜひ遊びたいですね。

5分間 200円です。
スロットカーとコントローラーは貸し出してくれます。
※上記の料金に貸し出し料が含まれています。


スロットカーをご存じない方や、詳細を知りたい方は、下記のページを参照のこと。

 http://www.raumen.co.jp/home/iris.html







ラーメンと昭和の町並み(時代)を上手くコラボさせ、さらにアミューズメントパークとして遊ぶ楽しさも取り入れている博物館です。

当方も、ラーメンは大好きでして、横浜に行った際にはぜひ寄りたいですね。














< ラミューズメント・ミュージアム 「新横浜ラーメン博物館」 >

所在地:〒222-0033 
    神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 

TEL:045-471-0503 (代表)


営業時間:月〜土 11:00 オープン
     日・祝 10:30 オープン
     ※繁忙期等は変動あり
     ※最終入場は21:00〜23:00の間で変動

     詳しくは下記の「営業時間ページ」を参照のこと
      http://www.raumen.co.jp/home/businesshours.html


休館日:無休
    ※年末年始も営業
    ※ただし、地震などの不測の事態により、予告なく休館する場合あり



入場料:1日入場券
     大人(中学生以上) 300円
     小人(小学生)       100円 
        シニア(60歳以上)   100円
  
    団体入場券(15名以上)
     大人(中学生以上) 250円
     小人(小学生)         50円 
        シニア(60歳以上)     50円


    ※小学生未満は無料。
    ※再入場の際は、出口(ゲート)にて手続き。
    ※障害者手帳をお持ちの方と、同数の付き添いの方は無料。


    3か月フリーパス  500円 (小学生以上・同一料金)
    年間フリーパス    800円 (小学生以上・同一料金)
    ※フリーパスは購入日から期間内、何度でも入場可能。
    ※プレゼント用フリーパスも販売中。
    ※誕生月の方は3か月フリーパスが300円で購入可能。
     (購入時に誕生日が確認できる免許証や保険証等の提示が必要)



アクセス:電車
      「新横浜駅」(JR東海道新幹線・JR横浜線、横浜市営地下鉄線)より徒歩5分
            横浜市営地下鉄 8番出口より徒歩1分

アクセス:バイク
      専用有料駐輪場を利用
      1回200円(営業時間内の利用)

アクセス:車
     ・第三京浜港北インターチェンジより料金所を出て左折、新横浜方面へ。
      日産スタジアムを右手に通過し、新横浜駅方面を目指し、駅から
      三つ手前の信号(新横浜二丁目北側)(左:セブン・イレブン 右:横浜信用金庫)を右折。
      一つ目の角(コンビニあり)を右折。
       ※港北 I.Cより約5分

     ・横浜・三ツ沢方面より
      JR横浜線の陸橋を越えて二つ目の信号(新横浜駅前)を左折。
      さらに二つ目の信号(新横浜二丁目北側)左折して、一つ目の角(コンビニあり)を右折。
      ※駅前より約1分

     ・鶴見方面より
      横浜アリーナを右手に通過し、新横浜駅前の信号を右折。
      さらに二つ目の信号(新横浜二丁目北側)を左折して、一つ目の角(コンビニあり)を右折。
      ※駅前より約1分


駐車場:専用有料駐車場あり
     2F〜7Fが駐車場
     183台収容
     30分 250円

     【駐車サービス】
     ・新横浜ラーメン博物館の利用で30分無料
     ・91分〜150分の利用で入館引換券2枚プレゼント
     ・151分以上の利用で入館引換券4枚プレゼント


  
  ※HP掲載画像。著作権は「新横浜ラーメン博物館」に帰属します。



 アクセスに関する詳細は、下記の「アクセスページ」を参照のこと

  http://www.raumen.co.jp/home/access.html








「新横浜ラーメン博物館」に関するすべての詳細は、「新横浜ラーメン博物館」の公式HPをご覧ください。
※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと。

  「新横浜ラーメン博物館」公式HP
    URL:http://www.raumen.co.jp/home/index.html





大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 神奈川県横浜市内

comments(0), trackbacks(0), - -

常設 鉄道模型レンタルレイアウト 「レトモ」

神奈川県横浜市都筑区

















鉄道模型レンタルレイアウトを行なっている鉄道模型屋をご紹介します。


2010年4月28日 オープン

レンタルレイアウトがメインです。



レンタルレイアウト

・Nゲージスケールのみ

・最大10×4mの巨大なレイアウト

・同時に10人が運転可能

・3,4番線は、新幹線クラス16両対応(26m級)
 1,2,5,6,7,9,10番線は、通勤車両15両対応(20m級)、
 8番線は、通勤車両10両対応(20m級)

・7番線には、転車台あり

・線路は全てTOMIX社製のものを使用

・一部カントレールを使用

・勾配は4%以内となるよう設計



下記のページに、レイアウト図が掲載されています。
各路線ごとになっていますので、非常に良く分かりやすいです、
※なお、路線は常に変更しているため、レイアウト図と異なる場合あり

 http://retomo.com/layout/routemap.html



下記のページに、レイアウトの各線路の詳細が掲載されています。
また、レンタル料金も掲載されています。

 http://retomo.com/layout/about.html



下記のページに、レンタルレイアウト台の様子レイアウトの写真が掲載されています。

 http://retomo.com/layout/aspect.html





貸しロッカー
 車両ケース(電車8両用など)が14個入る大きさのロッカーを月単位で貸しています。
 車両を保管しておけば、仕事帰りにブラッと手ぶらで寄れますね。
 下記のページに、料金等の詳細が掲載されています。

  http://retomo.com/shop/lockerrental.html





鉄道模型屋さんですので、もちろん鉄道模型を販売しています。
下記のページに、店内の見取り図と商品について掲載されています。

 http://retomo.com/shop/state.html

 


すごく丁寧に分かりやすく作られたHPです。
欲しいと思う情報にすぐにアクセスできます。
HPの作成に力を入れているショップさんのHPを見るのは、なかなか楽しいものです。

肝心のレイアウトですが、この大きさ、ぜひ観に行きたいですね。
ただし、走行を重視したレイアウトためか、HPの写真によると情景はあまり作り込まれていないようです。
今後、いろいろと発展いくようですので、これからも楽しみです。








< 鉄道模型(Nゲージ)とレンタルレイアウトのお店:レトモ
 >

所在地:〒224-0032
    神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央2-1 オズマークスセンター南2F

TEL:045-532-6024


営業時間:平日  12時から20時
     土日祝 10時から18時

定休日:水曜日 (祝日の場合は翌日)


アクセス:電車
      横浜市営地下鉄3号線(ブルーライン、グリーンライン)「センター南駅」より徒歩1分

      駅からの道順は、以下のページに写真付きで掲載されています。
      
       http://retomo.com/shop/access.html

駐車場:なし
    近隣にコインパーキングあり




※トイレについて
 以前はトイレがありませんでしたが、2012年1月末よりトイレが利用できるようになっています。
 詳しくは、コメント欄に記載されている「レトモ」さんのコメント並びにリンク先をご覧ください。







詳細は、「レトモ」HPをご覧ください。
※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと

  「レトモ」HP
    URL:http://retomo.com/




大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 神奈川県横浜市内

comments(2), trackbacks(0), - -


ページのTOPへ