Dio☆Hobbyネットショップ

                  ⇑
    このサイトを運営管理している艦長TAKAYAのネットショップです。

  フィギュア/鉄コレ/Bトレ/ストラクチャー/塗料を中心とした処分市を行なっております。
  お宝品があるかも?

  ↓エイリアン特集 ※リンク先は「艦長TAKAYAのネットショップ:Dio☆Hobbyネットショップ」

フリュー プレデリアン リアルフィギュア〜リミテッドver. 単品:シルバー フリュー エイリアン リアルフィギュア プレミアver 単品:グリーン アートスピリッツ 激造シリーズ 平成ガメラ編 シークレットを含む全5種セット




 

 告知! Facebook版Dio☆navi ~ジオラマなび 誕生!

あまりブログを更新する時間がないため、Facebookにてジオラマ展等のイベント案内をシェア掲載しています。
ぜひ「いいね!」して、ご覧ください。
  https://www.facebook.com/dionavi



常設 トリックアート 「とりっくあーとぴあ日光」

栃木県日光市















全国にある「トリックアート」の美術館をご紹介しています。

「トリックアート」については、これまで散々掲載してきましたので、割愛します。



トリックアートをご存じない方は、下記の記事をご覧ください。

大阪で行なわれた2つの「トリックアート展」を訪問し、レポートを掲載しています。
良かったら、参考にご覧ください。
ただし、ネタバレがあります。


 全国ジオラマップ(当ブログ)

  イベント2011〜2012 「大トリックアート展」 大丸心斎橋店

  イベント2012 「トリックアート展」 近鉄百貨店阿倍野店













今回は、栃木県の日光市にある「とりっくあーとぴあ日光」です。



2階建ての各フロアに、実に様々なトリックアート作品が展示されています。


  館内に展示されているトリックアート作品の一覧と写真は、こちら↓

   http://www.trickart-pia.com/annai/





また、平面なのに立体的に見えたり、動いて見える「ホログラフィーアート館」も併設されています。
ホログラムシールというものをご存じかと思いますが、たぶんあれ応用して大きくしたものではないかと思われます。









「トリックアート」の楽しみ方

「トリックアート」の作品は、立体的に見える3Dで描かれています。
その作品自体を観て楽しむことができます。

 ※「絵画」だけでなく、目の錯覚を利用したものもあります。

また、「トリックアート」の作品を上手く利用して、カメラやビデオで撮影して面白い写真(映像)を撮る楽しみもあります。
家族や友人、カップル同士でワイワイと撮影を楽しんでください。

 ※カメラは必需品です。
  観るだけでなく、撮影することでさらに楽しめます。
















< とりっくあーとぴあ日光 >

所在地:栃木県日光市小佐越1-4

TEL:0288-77-3565



夏季以外の営業時間:9:30 〜 17:00

夏季営業時間 (7月中旬〜8/31):9:00 〜 17:30

休館日:不明



入場料:とりっくあーと美術館のみ
     大人(中学生以上) 1,800円
     小人(3歳以上)  1,000円

    美術館 + ホログラフィ館 共通券
     大人(中学生以上) 2,100円
     小人(3歳以上)  1,300円

      ※15名様以上で団体割引の対象
      ※美術館入館者は、ホログラフィー館を300円で利用可能。
       つまり、共通券を買わなくても、あとからホログラフィ館を観ても同じ料金


 ※割引券付きパンフレットあり
   PDF形式のパンフレット。
   印刷して持参すれば、入場料が300円割引されています。

    http://www.trickart-pia.com/common/trick-art.pdf




アクセス:電車&バス
      東武線『鬼怒川温泉』駅よりバスに乗車、「トリックアート前」下車

アクセス:車
      東北自動車道「宇都宮I.C」→ 日光宇都宮有料道路「今市I.C」→ 約20分

駐車場:無料駐車場あり
     乗用車:100台
     大型バス:5台


 ※利用料金や周辺地図・アクセスなどの情報は、こちら↓

    http://www.trickart-pia.com/price/








すべての詳細は、「とりっくあーとぴあ日光」公式HPをご覧ください。
 ※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと


   「とりっくあーとぴあ日光」公式HP

     URL:http://www.trickart-pia.com/





大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 栃木県

comments(0), trackbacks(0), - -

常設 「トリックアート&恐竜迷路」 ジュラシックメイズ スタジオ館

栃木県那須郡那須町














全国にある「トリックアート」の美術館をご紹介しています。

「トリックアート」については、これまで散々掲載してきましたので、割愛します。




今回は、栃木県那須郡にある「ジュラシックメイズ スタジオ館」です。
※メイズとは、「迷路」のことです。


キャッチコピーは、夢と空想と冒険の世界トリックアート壁だけの美術館

HPを観たところ、恐竜をテーマにした迷路のトリックアートなのでしょうか?



以下のページに、館内のトリックアートが掲載されています。

 http://www.jurassicmaze.com/bikkuri.html










「トリックアート」の楽しみ方

「トリックアート」の作品は、立体的に見える3Dで描かれています。
その作品自体を観て楽しむことができます。

 ※「絵画」だけでなく、目の錯覚を利用したものもあります。

また、「トリックアート」の作品を上手く利用して、カメラやビデオで撮影して面白い写真(映像)を撮る楽しみもあります。
家族や友人、カップル同士でワイワイと撮影を楽しんでください。

 ※カメラは必需品です。
  観るだけでなく、撮影することでさらに楽しめます。














< ジュラシックメイズ スタジオ館 >

所在地:栃木県那須郡那須町大字高久甲の上台5761

TEL:0287−62−5988


開館時間:不明

休館日:不明
   

入館料:大人   1.300円
    小中学生  800円




最寄り駅:宇都宮線 「黒磯駅」


アクセス:車
      東北自動車道 「那須IC 」


駐車場:記載なし



 アクセスに関する情報は以下のページを参照してください。

  http://www.jurassicmaze.com/akusesu.html







すべての詳細は、「ジュラシックメイズ スタジオ館」の公式HPをご覧ください。
 ※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと
 ※簡易的なHPのため、肝心な情報があまり掲載されていません。
  直接、問い合わせた方が良いでしょう。


  「ジュラシックメイズ スタジオ館」公式HP
    URL:http://www.trick-art.jp/michelangelo/index.html





大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 栃木県

comments(0), trackbacks(0), - -

常設 トリックアート 「ミケランジェロ館 〜那須とりっくあーとぴあ」

栃木県那須郡那須町














全国にある「トリックアート」の美術館をご紹介しています。

「トリックアート」については、これまで散々掲載してきましたので、割愛します。




今回は、栃木県那須郡にある「ミケランジェロ館」です。

この「ミケランジェロ館」は、「那須とりっくあーとぴあ」3館のうちの1館になります。




「那須とりっくあーとぴあ」

トリックアートで有名な「株式会社エス・デー」が那須で直営している3つのトリックアート美術館の総称です。

 トリックアートの館         
 トリックアート迷宮?館
 ミケランジェロ館


「株式会社エス・デー」の作品は、全国のあちらこちらで行なわれている「トリックアート展」でご覧になられた方も多いことでしょう。

リアルな3D絵画のすばらしさに、当方はかなりのファンであります。








では、「ミケランジェロ館」について、簡単にご説明します。

ヴァチカン市国にある有名な世界遺産「システィーナ礼拝堂」をトリックアートで再現した美術館です。

館内には、約60点の作品が展示されています。


 以下のページに、作品の一部が紹介されています。

  http://www.trick-art.jp/michelangelo/works.html







トリックアートをご存じない方は、下記の記事をご覧ください。

大阪で行なわれた2つの「トリックアート展」を訪問し、レポートを掲載しています。
良かったら、参考にご覧ください。
ただし、ネタバレがあります。


 全国ジオラマップ(当ブログ)

  イベント2011〜2012 「大トリックアート展」 大丸心斎橋店

  イベント2012 「トリックアート展」 近鉄百貨店阿倍野店









「トリックアート」の楽しみ方

「トリックアート」の作品は、立体的に見える3Dで描かれています。
その作品自体を観て楽しむことができます。

 ※「絵画」だけでなく、目の錯覚を利用したものもあります。

また、「トリックアート」の作品を上手く利用して、カメラやビデオで撮影して面白い写真(映像)を撮る楽しみもあります。
家族や友人、カップル同士でワイワイと撮影を楽しんでください。

 ※カメラは必需品です。
  観るだけでなく、撮影することでさらに楽しめます。

 ※どう撮影すればいいか、スタッフの方にアドバイスしてもらえるようです。












< ミケランジェロ館 >

所在地:栃木県那須郡那須町高久甲上ノ台5760

TEL:0287-62-8388


開館時間:通常期        9:30〜18:00
     冬期(10月〜3月) 9:30〜17:00
     夏休み(8月)     9:00〜18:00

休館日:年中無休
   

入館料:「ミケランジェロ館」のみの場合
      大人   1.300円
      小中学生  800円

     2館共通チケット        
      大人   2.000円
      小中学生 1.300円

     3館共通チケット        
      大人   2.700円
      小中学生 1.800円

 ※3館とは、「トリックアートの館」「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」です。
 ※共通券でジュラシック・スタジオ館は入館不可
 ※団体様(10名様以上)割引あり



最寄り駅:宇都宮線 「黒磯駅」
     「黒磯駅」から那須湯元行き路線バスに乗車、「田代小学校前」下車。徒歩10分

     那須高原観光周遊バス「キュービー号」でもOK


アクセス:車
      東北自動車道 「那須IC 」から約8分


駐車場:記載なし
     推測ですが、無料駐車場があると思われます。
     問い合わせてください。


 地図、「キュービー号」に関して、などアクセスに関する情報は以下のページを参照してください。

  http://www.trick-art.jp/access/index.html








すべての詳細は、「ミケランジェロ館」の公式HPをご覧ください。
 ※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと


  「ミケランジェロ館」公式HP
    URL:http://www.trick-art.jp/michelangelo/index.html


  「那須とりっくあーとぴあ」公式HP
    URL:http://www.trick-art.jp/index.html





大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 栃木県

comments(0), trackbacks(0), - -

常設 トリックアート 「トリックアート迷宮?館 〜那須とりっくあーとぴあ」

栃木県那須郡那須町














全国にある「トリックアート」の美術館をご紹介しています。

「トリックアート」については、これまで散々掲載してきましたので、割愛します。




今回は、栃木県那須郡にある「トリックアート迷宮?館」です。

この「トリックアート迷宮?館」は、「那須とりっくあーとぴあ」3館のうちの1館になります。




「那須とりっくあーとぴあ」

トリックアートで有名な「株式会社エス・デー」が那須で直営している3つのトリックアート美術館の総称です。

 トリックアートの館         
 トリックアート迷宮?館
 ミケランジェロ館


「株式会社エス・デー」の作品は、全国のあちらこちらで行なわれている「トリックアート展」でご覧になられた方も多いことでしょう。

リアルな3D絵画のすばらしさに、当方はかなりのファンであります。








では、「トリックアート迷宮?館」について、簡単にご説明します。

魔法の世界に迷い込んだような9つのゾーンがあります。

 ・インフォメーション&アプローチゾーン
 ・ミステリーゾーン
 ・クイズのスロープゾーン
 ・マジックゾーン
 ・アドベンチャーゾーン
 ・イリュージョンゾーン
 ・メルヘンゾーン
 ・天使の六角塔ゾーン
 ・那須の風物詩ゾーン


館内には、約60点の作品が展示されています。


 以下のページに、作品の一部が紹介されています。

  http://www.trick-art.jp/labyrinth/works.html








トリックアートをご存じない方は、下記の記事をご覧ください。

大阪で行なわれた2つの「トリックアート展」を訪問し、レポートを掲載しています。
良かったら、参考にご覧ください。
ただし、ネタバレがあります。


 全国ジオラマップ(当ブログ)

  イベント2011〜2012 「大トリックアート展」 大丸心斎橋店

  イベント2012 「トリックアート展」 近鉄百貨店阿倍野店









「トリックアート」の楽しみ方

「トリックアート」の作品は、立体的に見える3Dで描かれています。
その作品自体を観て楽しむことができます。

 ※「絵画」だけでなく、目の錯覚を利用したものもあります。

また、「トリックアート」の作品を上手く利用して、カメラやビデオで撮影して面白い写真(映像)を撮る楽しみもあります。
家族や友人、カップル同士でワイワイと撮影を楽しんでください。

 ※カメラは必需品です。
  観るだけでなく、撮影することでさらに楽しめます。

 ※どう撮影すればいいか、スタッフの方にアドバイスしてもらえるようです。












< トリックアート迷宮?館 >

所在地:栃木県那須郡那須町高久甲上ノ台5761

TEL:0287-62-3200


開館時間:通常期        9:30〜18:00
     冬期(10月〜3月) 9:30〜17:00
     夏休み(8月)     9:00〜18:00

休館日:年中無休
   

入館料:「トリックアート迷宮?館」のみの場合
      大人   1.300円
      小中学生  800円

     2館共通チケット        
      大人   2.000円
      小中学生 1.300円

     3館共通チケット        
      大人   2.700円
      小中学生 1.800円

 ※3館とは、「トリックアートの館」「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」です。
 ※共通券でジュラシック・スタジオ館は入館不可
 ※団体様(10名様以上)割引あり



最寄り駅:宇都宮線 「黒磯駅」
     「黒磯駅」から那須湯元行き路線バスに乗車、「田代小学校前」下車。徒歩10分

     那須高原観光周遊バス「キュービー号」でもOK


アクセス:車
      東北自動車道 「那須IC 」から約8分


駐車場:記載なし
     推測ですが、無料駐車場があると思われます。
     問い合わせてください。


 地図、「キュービー号」に関して、などアクセスに関する情報は以下のページを参照してください。

  http://www.trick-art.jp/access/index.html








すべての詳細は、「トリックアート迷宮?館」の公式HPをご覧ください。
 ※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと


  「トリックアート迷宮?館」公式HP
    URL:http://www.trick-art.jp/labyrinth/index.html


  「那須とりっくあーとぴあ」公式HP
    URL:http://www.trick-art.jp/index.html





大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 栃木県

comments(0), trackbacks(0), - -

常設 トリックアート 「トリックアートの館 〜那須とりっくあーとぴあ」

栃木県那須郡那須町














全国にある「トリックアート」の美術館をご紹介しています。

「トリックアート」については、これまで散々掲載してきましたので、割愛します。




今回は、栃木県那須郡にある「トリックアートの館」です。

この「トリックアートの館」は、「那須とりっくあーとぴあ」3館のうちの1館になります。




「那須とりっくあーとぴあ」

トリックアートで有名な「株式会社エス・デー」が那須で直営している3つのトリックアート美術館の総称です。

 トリックアートの館         
 トリックアート迷宮?館
 ミケランジェロ館


「株式会社エス・デー」の作品は、全国のあちらこちらで行なわれている「トリックアート展」でご覧になられた方も多いことでしょう。

リアルな3D絵画のすばらしさに、当方はかなりのファンであります。








では、「トリックアートの館」について、簡単にご説明します。

元々の建物は、ペンションだったようです。
それを美術館として改装し、約60種類の作品が展示されています。

 以下のページに、作品の一部が紹介されています。

  http://www.trick-art.jp/trickart/works.html








トリックアートをご存じない方は、下記の記事をご覧ください。

大阪で行なわれた2つの「トリックアート展」を訪問し、レポートを掲載しています。
良かったら、参考にご覧ください。
ただし、ネタバレがあります。


 全国ジオラマップ(当ブログ)

  イベント2011〜2012 「大トリックアート展」 大丸心斎橋店

  イベント2012 「トリックアート展」 近鉄百貨店阿倍野店









「トリックアート」の楽しみ方

「トリックアート」の作品は、立体的に見える3Dで描かれています。
その作品自体を観て楽しむことができます。

 ※「絵画」だけでなく、目の錯覚を利用したものもあります。

また、「トリックアート」の作品を上手く利用して、カメラやビデオで撮影して面白い写真(映像)を撮る楽しみもあります。
家族や友人、カップル同士でワイワイと撮影を楽しんでください。

 ※カメラは必需品です。
  観るだけでなく、撮影することでさらに楽しめます。

 ※どう撮影すればいいか、スタッフの方にアドバイスしてもらえるようです。












< トリックアートの館 >

所在地:栃木県那須郡那須町高久甲上ノ台5727

TEL:0287-62-6399


開館時間:通常期        9:30〜18:00
     冬期(10月〜3月) 9:30〜17:00
     夏休み(8月)     9:00〜18:00

休館日:年中無休
   

入館料:「トリックアートの館」のみの場合
      大人   1.300円
      小中学生  800円

     2館共通チケット        
      大人   2.000円
      小中学生 1.300円

     3館共通チケット        
      大人   2.700円
      小中学生 1.800円

 ※3館とは、「トリックアートの館」「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」です。
 ※共通券でジュラシック・スタジオ館は入館不可
 ※団体様(10名様以上)割引あり



最寄り駅:宇都宮線 「黒磯駅」
     「黒磯駅」から那須湯元行き路線バスに乗車、「田代小学校前」下車。徒歩10分

     那須高原観光周遊バス「キュービー号」でもOK


アクセス:車
      東北自動車道 「那須IC 」から約8分


駐車場:記載なし
     推測ですが、無料駐車場があると思われます。
     問い合わせてください。


 地図、「キュービー号」に関して、などアクセスに関する情報は以下のページを参照してください。

  http://www.trick-art.jp/access/index.html








すべての詳細は、「トリックアートの館」の公式HPをご覧ください。
 ※何かしらの変更等があるかもしれないので、必ず確認のこと


  「トリックアートの館」公式HP
    URL:http://www.trick-art.jp/trickart/index.html


  「那須とりっくあーとぴあ」公式HP
    URL:http://www.trick-art.jp/index.html





大きな地図で見る

情報提供者:艦長 TAKAYA

at 23:00, 艦長 TAKAYA, 常設 栃木県

comments(0), trackbacks(0), - -


ページのTOPへ